cyokicyanのブログ

詩を書いて誰かに読んでもらいたい。
下手でも面白くなくても誰も気づかなくても
自分には心があります

冷えたこころ

心が燃え尽きても倒れはしない

だけど吹雪く日々の中

心はひえきる


心が灰色でもまた赤色に変えてみせる

だけど凍てつく人々に苛まれ

心はさめきる


嘘だけがやさしさなら僕はいらない

でも人は傷つかぬように

嘘はまた繰り返される


みんな嘘つきだ

僕も嘘つきだ

誰も救われない

鍵は君の心の中

この前夢を見たんだ

わかるだろ、昨日なのか今日なのか

それとも明日なのか

夢の中では僕は最高にかっこいい

高く飛べるでも空じゃない

水の中でずっといても死なない

朝にはさよなら夜にはおやすみ


でも僕はいつも一人だ

だからこの夢では一人になりたくない

君が在る姿はいつも強く

でも僕の届かないところ

僕がいなくなったら花を手向けて


この前夢をみた

一瞬だけ君が僕に心を開いた

でも僕には君がわからない

だから僕は名前を捨てた

明日には僕は新しい名前と心を

みんなに知らせるだろう

明日には僕はね


でも僕はいつも一人だ

だからこの夢では一人になりたくない

君が在る姿はいつも強く

でも僕にはとても怖い存在

僕がいなくなったら鍵は君の心の中